<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

全国革新懇交流集会 in 愛知

2017.11.18 | 22:11

017  11月   18 (土) あめ

 

 愛知県刈谷市で行われた「地域・職場・青年革新懇全国交流集会in愛知 2017」に行きます。

 「革新懇」とは「平和・民主・革新の日本をめざす全国の会」と言います。

 平和、民主主義、生活向上をめざして全国各地で取り組んでいる皆さんは、多くの市民と保守・革新を問わず表記の願い実現を目指しています。

 今日・明日と行われる「交流集会」は、先の衆院選挙での「市民と野党の共同行動」の結果、多くの前進を勝ち取りました。

 

 今日は、「全国労働組合総連合」の小田川議長が基調報告。

 その後、志位和夫日本共産党委員長も「特別発言」。

 全国の取り組みや教訓・経験など、大いに勉強になりました。

 

 47都道府県から、1568人の参加。

 

  

  ●会場いっぱいに集まった参加者

 

   

  ●特別発言を行う「志位和夫日本共産党委員長」

 

            ..............................

  

   きょうの 潮 流

 

 5年前に政権を交代した後の所信表明。安倍首相は国民の危機感をあおりながら「危機突破内閣」と名付けました。政治的挫折を経験した人間として過去の反省を心に刻み、丁寧な対話を心がけると▼昨日の所信表明。相変わらず国難をあおり、ひたすら政策の実行を連呼しました。前はうわべだけでも未来や挑戦を口にしましたが、いまや語る中身もない。行き詰まった政権の姿です▼安倍首相は野党に転落した間、国民の厳しい声を糧に政策を鍛え上げたといいます。しかし、政権交代時に理由を問うた世論調査では「自民党の政策を支持した」と答えた人は、わずか7%。当時の民主党政権に失望したという人がほとんどでした▼それはそうでしょう。アメリカいいなり、財界べったりの自民党政治から抜け出すどころか、そこに戦前回帰の右翼的な潮流が加わったのですから。この間、力を尽くしてきたという政策の実行をみれば一目瞭然です▼いくら多数を取っても、政策への支持も国民の信も広がらない。もり・かけ問題で支持率が急落して都議選で惨敗したように、いつでも転げ落ちていくという恐怖や不安が改憲の道を急がせているのかもしれません▼10年前、政権を投げ出す直前の所信表明で安倍首相は自身のめざす政治を語りました。自律の精神、他者への思いやりや温かさといった価値を守り、伸ばしていく。すべての国民が豊かな生活を実感できる―。民意に背き続け偽りの言葉でごまかしてきた空疎な姿がそこにあります。

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

■ 12月議会日程

 11月22日(水)・内示会

     29日(水)・開会

 12月 4日(月)・代表質問

     5日(火)、6日(水)・一般質問

     8日(金)、11日(月)、12日(火)・補正予算等特別委員会

    14日(木)・最終日(閉会)   

    ※上記日程は、あくまでも「参考」です(正式には11月22日の「内示会」後の議会運営委員会で決まります)。 

    

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

      

11月19日(日)・五條市議選投票日(12日告示)

   21日(火)・国保集団減免申請(民主商工会主催)

12月 2日(土)・日本共産党第3回中央委員会総会〜3日まで

 

2018年

 1月28日(日)・日本共産党奈良県新春のつどい

          午後2時30分〜 大和郡山城ホール

 

 

  ..........................................................................

 

     松岡かつひこ

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

       ..........................................................

あやめ池商店街での”シュッピング宣伝”再開

2017.11.17 | 20:44

017  11月   17 (金) はれ

 

 毎月第1・3金曜日に「あやめ池商店街」で行っていた”ショッピング宣伝”の再開です。

 先の衆院選挙では”スタンディング宣伝”を行っていましたが、今週から「拡声器宣伝」になります。

 

「安倍9条改悪NO!全国市民アクション」発足集会(2017年9月8日)で呼びかけられた全国統一署名(安倍9条改憲NO!憲法を生かす全国統一署名)の訴えも行いながら、後援会員の方も行動に参加してくれます。

 

            ..............................

  

   きょうの 潮 流

 

 なみなみと水を張った棚田が山里に溶け込む島根・奥出雲の大原新田。農の力強さに圧倒される長野・田野口沖の棚田。その周りを囲む山や川、色づく木々や花々…。瑞穂(みずほ)の国の美しい自然と文化がひしひしと▼2018年の「米カレンダー」(水の文化研究所発行)が届きました。水田が果たす役割や農業と地域環境とのかかわり、営々と育んできた日本文化の心が伝わってきます。この風景を、次の世代に引き継ぎたいという作り手の願いも▼「これを始めたのはコメの市場開放が近づく危機感からでした」。1990年版の創刊から携わる富山和子さんはいいます。当時、農業の自由化を迫る国際協定によって、外国産米の輸入が義務付けられようとしていました▼環境の専門家として日本の農林水産業を守ろうと訴えてきた富山さんは、毎日見るカレンダーに着目。ひと目で分かってもらおうと苦心しながら各地の風景を探し求めてきました▼いままた多国籍企業のためのTPPによって国の土台が揺らいでいます。米国の離脱後、盟主気取りで11カ国の大筋合意に突き進んできた日本。農業経済学が専門の鈴木宣弘・東大教授は本紙に寄稿し「合意を急ぐために日本農業はないがしろにされた」▼TPPに固執する安倍首相は一方でノーといえないトランプ米大統領との間でさらなる譲歩も。カレンダーに込めた新たな決意。他国の主権を侵してもうける企業や、自国を売り渡してまで米国にすり寄る政権に、この国を壊させてなるものか。

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

■ 12月議会日程

 11月22日(水)・内示会

     29日(水)・開会

 12月 4日(月)・代表質問

     5日(火)、6日(水)・一般質問

     8日(金)、11日(月)、12日(火)・補正予算等特別委員会

    14日(木)・最終日(閉会)   

    ※上記日程は、あくまでも「参考」です(正式には11月22日の「内示会」後の議会運営委員会で決まります)。 

    

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

      

11月18日(土)・革新懇「全国交流会in愛知」(〜19日まで)

             

           ※私も参加します。

 

   19日(日)・五條市議選投票日(12日告示)

   21日(火)・国保集団減免申請(民主商工会主催)

12月 2日(土)・日本共産党第3回中央委員会総会〜3日まで

 

2018年

 1月28日(日)・日本共産党奈良県新春のつどい

          午後2時30分〜 大和郡山城ホール

 

 

  ..........................................................................

 

     松岡かつひこ

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

       ..........................................................

五條市議選の支援

2017.11.16 | 18:21

017  11月   16 (木) はれ

 

 五條市会議員選挙の応援に行きます。京奈和自動車道路(無料区間)の開通で、自宅から約1時間30分ほどでつきました。

 現地ではニュースのお届けと、宣伝です。

 私は「車(松岡かつひこカー)」での宣伝に。一緒に行っていただいた後援会員さんはニュースの配布です。

 

 五條市の「田園町」地域は”新興住宅地”です。

 きれいな街並みが続きます。日中は、ほとんどお住いの方に出会いません(ほとんどお留守なのか…)。

 

 JR五條駅から北に向かって整備された道が続きます。

 銀杏並木に目を奪われます。

 

 6名はみ出しの大激戦。五條市にお知り合いの方がおられましたら「大谷たつお」さんにお力お貸しくださいとお声かけ下さい。

 

  

  ●大谷市議は9期35年。今回10期目に挑戦伝です。自宅が選挙事務所です。

    後援会員と一緒に行きました。

 

 

  

  ●田園町に向かう道。銀杏がきれいです。 

 

            ..............................

  

   きょうの 潮 流

 

 その日は暖かく、中学1年の娘はコートを持たずに登校しました。いつものように夕飯をつくりながら帰りを待つ母。それから40年。今も娘は帰ってきません▼1977年11月15日。当時13歳だった横田めぐみさんが忽然(こつぜん)と姿を消しました。必死に探し回った母の早紀江さんと父の滋さん。畳をかきむしり、絶叫するように泣いた日々。何年たっても同じ年頃の似た女性を見かければ顔を確かめ、手がかりを見つけるため遠くにも駆けつけました▼「いちばんつらかったのは何もわからないこと」。20年後、北朝鮮に拉致されたとわかるまで、波のように押し寄せてきた苦しさ。届かない思いは行方が明らかになってからも同じでした。帰国した拉致被害者の中にも姿はなく、その後の交渉も進んでいません▼「40年たっても何もわからない状況で(政府を)信じてよかったのかという思いが家族の中にもあります。本気になって被害者を助け出してほしい」。きのうの記者会見で早紀江さんはそう語りました▼トランプ米大統領の来日に際しては「戦争だけはやめてほしい」と。滋さんも制裁一辺倒では拉致問題は動かないと以前から主張してきました。軍事や圧力だけでは決して道は開かない。長く運動にとりくんできた2人の実感なのでしょう▼写真の娘の顔をなでながら「いつになったら帰ってこられるんだろうね」と声をかけてきた母も81歳。父は85歳に。「1時間でもいいから会いたい」。あの日から娘の帰りを待ち続ける両親の叫びです。

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

■ 12月議会日程

 11月22日(水)・内示会

     29日(水)・開会

 12月 4日(月)・代表質問

     5日(火)、6日(水)・一般質問

     8日(金)、11日(月)、12日(火)・補正予算等特別委員会

    14日(木)・最終日(閉会)   

    ※上記日程は、あくまでも「参考」です(正式には11月22日の「内示会」後の議会運営委員会で決まります)。 

    

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

      

11月18日(土)・革新懇「全国交流会in愛知」(〜19日まで)

             

           ※私も参加します。

 

   19日(日)・五條市議選投票日(12日告示)

   21日(火)・国保集団減免申請(民主商工会主催)

12月 2日(土)・日本共産党第3回中央委員会総会〜3日まで

 

2018年

 1月28日(日)・日本共産党奈良県新春のつどい

          午後2時30分〜 大和郡山城ホール

 

 

  ..........................................................................

 

     松岡かつひこ

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

       ..........................................................

奈良市自治体キャラバン・あやめ池支部の取り組みが「しんぶん赤旗」で紹介

2017.11.15 | 17:35

017  11月   15 (水) はれ

 

 奈良市自治体キャラバン交渉(軍事費削ってくらし・福祉の充実を求める奈良市実行委員会主催)です。

 同実行委員会には、民医連・市教組・新婦人・民商・年金者組合など市民団体が集まって奈良市に対し「要望書」を提出し実現を目指しています。年1回、来年度の予算編成の時期に行います。日本共産党奈良市会議員団所属の議員も同席しました。

 

  

 

                                          ..............................

 

 昨日の「県立奈良工業高校跡地の利活用を求める会」のニュースの記事に反響があります。

 「おもしろい取り組みをしているのですね。初めて知りました。地域の願いを実現するために頑張ってほしい。そこで、皆さんはどんな『跡地利用』を望んでいるのですか?」と。

 

 ニュースの中面に「奈良工業高校跡地利用計画書」というのが載っています。

 平成26年に平城地区自治連合会から奈良市に提出された「跡地利用計画書」を一部修正したもので、

 1、多目的広場

 2、遊歩道

 3、現存の「体育館」を文化行事も利用できるように

 4、防災倉庫を設置し、防災公園の役割を

 5、子どもの広場の確保

 6、交番の設置(現在、平城地域には交番が一つもない)

 など、将来にわたって地域の財産となるような利用方法を一緒に考えていきましょう

 となっています。

 

  

 

           ..............................

 

 今日の「しんぶん赤旗」に、あやめ池地域の日本共産党の取り組みが紹介されました。

 皆さんの頑張りが注目され、全国的に”元気”と勇気・確信を広げています。

 

 

   

 

            ..............................

  

   きょうの 潮 流

 

 ビールがいっぱいに入った瓶と空の瓶、どちらが人間の頭に衝撃をあたえるか。スイス・ベルン大学の研究チームが数年前にこんな実験を行いました▼結果はどちらも頭蓋骨を骨折させうる危険な凶器であることを証明。ビール瓶で相手を殴る場面が映画やドラマで出てくるが、実際はいかに危ないか。まねをいさめる意味も込めてイグノーベル賞の平和賞を贈られました▼ビール瓶で頭を殴ったと聞いてまたかと思いました。横綱・日馬富士の暴行です。鳥取での秋巡業中にモンゴル出身力士が集まった酒席で平幕の貴ノ岩を殴打。頭の骨を折る大けがを負わせていたといいます▼本人は関係者に迷惑をかけたとして謝罪し、きのうから休場。実力だけでなく、全力士の模範となり、大相撲を引っ張る存在の不祥事に衝撃がひろがっています。暴行の実態とともに先月下旬のことがなぜ今になって発覚したのか。隠し立ての有無も明らかにすべきです▼10年前も角界は大揺れでした。いびつな上下関係やしごきに部屋を抜け出した17歳の新弟子にたいし、親方がビール瓶で殴る、兄弟子が集団で痛めつける。命まで奪った部屋ぐるみの暴行事件は、長年の暴力体質を最悪の形でさらけ出しました▼白鵬や稀勢の里の復帰で注目の今場所。くり返される暴力には、どんな土俵の熱戦も実績も色あせてしまいます。再発防止のとりくみも角界全体で仕切り直しです。いつまでもビール瓶を振りかざすような姿がかぶる大相撲ではファンも興ざめでしょう。

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

■ 12月議会日程

 11月22日(水)・内示会

     29日(水)・開会

 12月 4日(月)・代表質問

     5日(火)、6日(水)・一般質問

     8日(金)、11日(月)、12日(火)・補正予算等特別委員会

    14日(木)・最終日(閉会)   

    ※上記日程は、あくまでも「参考」です(正式には11月22日の「内示会」後の議会運営委員会で決まります)。 

    

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

      

11月18日(土)・革新懇「全国交流会in愛知」(〜19日まで)

             

           ※私も参加します。

 

   19日(日)・五條市議選投票日(12日告示)

   21日(火)・国保集団減免申請(民主商工会主催)

12月 2日(土)・日本共産党第3回中央委員会総会〜3日まで

 

2018年

 1月28日(日)・日本共産党奈良県新春のつどい

          午後2時30分〜 大和郡山城ホール

 

 

  ..........................................................................

 

     松岡かつひこ

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

       ..........................................................

建設企業委員会

2017.11.14 | 17:10

017  11月   14 (火) あめ

 

 建設企業委員会です。

 私は

 1、西大寺駅南北自由通路の建設に関する進捗と、今後の計画。奈良県知事が「構想」を表明した近鉄奈良線の西大寺駅以東の”移設”に関して

 2、JR平城駅のバリアフリーの進捗

 3、近鉄あやめ池駅南の駅前整備について

 4、西九条佐保線の計画と周辺住民の生活同線について

 5、企業局(水道局)の東部地域の「民営化」について

 

を質問しました。

 詳細は、「奈良市議会議会中継(録画)」で観てください。

 

 

   

 

                                          ..............................

 

 「県立奈良工業高校跡地の利活用を求める会」のニュース(11月1日付 癸押疂矛納命拭砲できました。

 

   

 

            ..............................

  

   きょうの 潮 流

 

 言論や報道の自由を守る活動に取り組む国際NGO「国境なき記者団」によると、ことしに入って殺害された記者は48人。紛争に巻き込まれる例がある一方、不正や腐敗など“社会の闇”を追及するうちに何者かに殺害された例も少なくありません▼地中海の島国マルタで先月爆殺されたダフネ・カルアナガリチアさんもその一人です。車で自宅を出たところ、車内に仕掛けられた爆弾が爆発。脅迫を受けていたと警察に訴えていたばかりでした▼タックスヘイブン(租税回避地)の実態を暴露した「パナマ文書」に基づき政府の腐敗を追及してきた調査報道記者でした。地元紙や自らのブログで記事を連打。交流のあったある記者は米紙で「決して引き下がらない記者」だったと死を惜しみました▼爆殺から間もなく1カ月。恐怖で言論封殺を狙う行為に糾弾の声がやみません。南ドイツ新聞や仏紙ルモンドなど欧米メディア8社は連名書簡で欧州連合(EU)に対し徹底調査を要求しました。「汚職調査を葬るための殺人。許すわけにはいかない」▼「パナマ文書」や先日の「パラダイス文書」は富裕層の税逃れを明るみに出し、対策の必要性を世界に提起しました。権力を監視し、問題を追及する記者の活動は社会の健全な発展に不可欠です▼「恐れず、真実を尊重しながら、人々の目、耳、口となる使命を続けてほしい。私たちには記者のみなさんが必要です」。カルアナガリチアさんの葬儀で、大司教が述べた言葉が真摯(しんし)な記者たちを励ましています。

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

 

 10月20日(金)・市民環境委員会

    30日(月)・厚生消防委員会

 11月 2日(木)・総務委員会

    13日(月)・観光文教委員会

    14日(火)・建設企業委員会

            ※開会はいづれも13時からです。

            ■直接傍聴もできます(その場合は、12時45分までには議会棟にお越しください)。

            ■インターネット(奈良市議会ホームページ)からでも視聴できます。 

 

■ 12月議会日程

 11月22日(水)・内示会

     29日(水)・開会

 12月 4日(月)・代表質問

     5日(火)、6日(水)・一般質問

     8日(金)、11日(月)、12日(火)・補正予算等特別委員会

    14日(木)・最終日(閉会)   

    ※上記日程は、あくまでも「参考」です(正式には11月22日の「内示会」後の議会運営委員会で決まります)。 

    

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

      

11月15日(水)・奈良市自治体キャラバン交渉

   18日(土)・革新懇「全国交流会in愛知」(〜19日まで)

   21日(火)・国保集団減免申請(民主商工会主催)

 

  ..........................................................................

 

     松岡かつひこ

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

       ..........................................................