<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 住民のためにがんばる市の職員に「人事評価制度」は必要でしょうか? | main | 奈良警察・県営プール跡地 >>

スポンサーサイト

2018.12.18 |

一定期間更新がないため広告を表示しています

「県政パンフ」できました

2015.01.14 | 11:33
015年  1月 14日 (水)  はれ 

「きょうの 潮流」欄(ブログの後段に掲載)は必読です。ぜひ読んでください。

    

  「悪政と対決、対案しめし みなさんと力合わせて」
  県民の願い実現へ ――― 



    


 日本共産党奈良県会議員団の報告・資料集(県政パンフ)ができました。
 昨年、同県会議員団が取り組んだ「暮らしのアンケート」。3200人以上の皆さんから切実な声がぎっしりと書き込まれ返信していただきました。皆さんの声にこたえる形で日本共産党県会議員団の活動をまとめたものです。
 また、今春のいっせい地方選挙、前半戦の県会議員選挙に役立ててもらおうという願いも込めました。

 1、誰もが安心して住める奈良県に―――
  「安倍政権暴走ストップ」。荒井県政3つのNO!オール与党に審判を
 2、ブラック企業・ブラックバイト許さず、誰もが人間らしく働ける社会に―――
  「労働者派遣法改悪反対」、ブラックバイト根絶を
 3、医療・介護壊しはイヤ―――
  国の介護保険外し許さず、長寿を喜べる奈良県に

  などの構成になっており、写真・グラフもふんだんに活用され、読みやすく・見やすい内容となっています。
 日本共産党は、「地域で『つどい』を開き、みんなで学びましょう・・・」と呼びかけています。


   

  
※「県政パンフレット」ご希望の方は連絡してください。お届けします。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 定例のあやめ池駅早朝宣伝です。
 この時期は自宅を出るころは真っ暗。車のフロントガラスもカチコチです。
 自宅からペットボトルにお湯を入れて持っていき、フロントガラスの凍りをとらなければ走り出すことができません。エンジンをかけっぱなしだとご近所にも迷惑ですし…。

 駅についてのぼりを立てて、ハンドマイクをセットし、新聞に目を通しているころには東の空が明るくなり始めます。
 今朝は、朝焼けの空でした。


    


 
 小林てるよ県議といっしょに、新成人を迎えられた皆さんや、ご家族の皆さんに心からのお祝いのメッセ―ジとともに「大学を卒業しても、平均300万円(多い場合は1000万円)もの莫大な「借金」(奨学金返済)で苦しむことがない(給付制奨学金=お金の心配がなく、学べるような)社会へともに力を合わせましょう・・・」と訴えました。


    


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  
  ● 奈良市観光協会ホームページより
 
 「若草山 山焼き」が近づいてきました。
 今年は、1月24日(土)に行われます。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

   
  1月5日に開かれた
 「党旗びらき」の「志位和夫委員長あいさつ」
 視聴は次の「アドレス」をクリックしてください。(約51分です)


  【会議】 2015年党旗びらき ● 志位和夫委員長のあいさつ
    20150105_hatabiraki.jpg
      動画を見る

  http://www.jcp.or.jp/web_mov/2015/01/2015.html
 
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     きょうの  潮 流

  アジアを中心にしていまや世界各地に約1500店舗も展開するユニクロ。その名前はユニーク(独自の)、クロージング(衣類)、ウエアハウス(倉庫)を略したものだそうです。
 “服でよりよい人生を誰にでもいつでも”を売りに日本のファッションブランドとして定着。柳井会長は「世界中の人々に幸せや喜びを伝え、世界を良い方向に変えていくことができる」と語ります。
 しかし、そこで働く労働者は視野に入っていないのか。国内ではブラック企業といわれ、海外でも。長時間労働や低賃金は言うに及ばず、工場内の異常な高温やあふれる排水、化学物質の刺激臭…。NGO団体らが調査した中国国内のユニクロ下請け工場の実態はひどい。
 危険な環境、厳しい管理と処罰。働く者の健康や権利は日々侵され、異議を申し立てることもできない―。報告書は労働条件の改善とともに、ユニクロが掲げる企業の社会責任を守れと勧告します。
 低価格競争のなかで、ユニクロに限らず、海外の下請け工場は深刻です。バングラデシュでは一昨年、若い女性が多く働く縫製工場が密集したビルが倒壊し、千人以上の労働者が犠牲になりました。ビルに亀裂が入ってもお構いなしで、怖がる労働者を強制した結果でした。
 豊かさの後ろにひろがる貧しさ。今回の調査に協力した国際人権NGOヒューマンライツ・ナウの伊藤和子事務局長はいいます。「労働者の人権、とくに労働法規の順守は企業の人権にかかわる義務の最も重いものである」と。

 

  ・・・・・・・・・・・・・・・ 

■ お元気ですか 「 小林てるよ 」 です。
  
※ 前日の「小林てるよブログ」から転載をしています


   
  
   ● 写真は1月12日の「成人式」宣伝。

 県会議員選挙が目前です。奈良市選挙区で2名の議席、何としても。
 二人そろって県会に押し上げてください。こころからお願い申し上げます。

  


      
    ●小林てるよ プロフィール
 

1940年、愛知県生まれ。
高校卒業後、保育士として公立保育所に10年間勤務。その後日本福祉大学を卒業し、
1973年から奈良市西大寺にある吉田病院で医療ソーシャルワーカーとして勤務。
1983年〜2009年まで7期25年、奈良市議会議員。
2010年3月まで障害者生活介護の相談支援員。
現在、奈良県議会議員、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、
日本共産党県政福祉医療対策委員長
● 生活相談地域= 富雄、富雄南、伏見、登美ヶ丘、登美ヶ丘北、二名の各中学校区と平城、都跡の中学校区の一部


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ● 松岡かつひこ 直近の予定

   1月 20日(火)・第3回中央委員会総会
            ・奈良市革新懇総会
      23日(金)・日本共産党奈良県新春のつどい
            (大和郡山「城ホール」:6時30分開場)
   2月 10日(火)・建国記念に反対する県民集会
      22日(日)・奈良市山辺郡演説会
            (県文化会館国際ホール:午後2時〜)
            ・春闘トラックパレード
   3月  8日(日)・原発集会
            (JR奈良駅東口:午前11時〜集会とパレード)
      13日(金)・重税反対統一行動
      26日(木)・奈良県知事選告示日
   4月  3日(金)・県会議員選挙告示日
      12日(日)・知事選・県会選挙投票日


   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ■ 休会中の常任委員会に日程が内定しました。
    ご案内します。
  厚生消防委員会  2月 2日(月)
  観光文教委員会  2月 4日(水)
  建設企業委員会  2月 5日(木)
  総 務 委員会  2月 12日(木)
  市民環境委員会  2月 13日(金)

 
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


■ 松岡かつひこ連絡先 
〒631-0033
奈良市あやめ池南七丁目 564-62
☎・ファックスとも 0742-48-8188 

スポンサーサイト

2018.12.18 |
コメント
コメントする