<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< お茶タイム | main | 「奈良市社保協」(奈良市社会保障推進協議会)結成に向けて >>

年金者組合との懇談 ・ 地域要求

2017.02.06 | 13:35

017   (月 はれ

 

 年金者組合の皆さんとの懇談です。

 安倍内閣のもとで、年金改悪=年金額の削減が強行され老後の生活に暗い影を落としています。「ぜひ奈良市議会として国に対し『意見書』をあげてほしい」。また、4月からの介護保険制度の改悪のもと「要支援1.2」を対象にしたホームヘルプサービス・ディサービスが介護保険制度から外され、奈良市(市町村)が行う「総合事業」に変更されますが、「サービスの量・質を低下させることなく、また、自己負担を増やすことなく『現行サービス』を維持すること」を求める「意見書」をあげてほしい。等の主旨です。

 

  

 

          ....................................

 

 建設企業委員会の質問準備に取りかかります。

 来週の月曜日(13日)が委員会です。

 今回の質問は、

1、県がすすめる高畑町にある裁判所跡地にホテル建設計画について、奈良市の対応と、奈良県に意見を述べる

2、開発における「住民と業者の紛争調整」について

3、私道の市への移管と舗装補助について

4、学園中の「新こうの池」に面した道路の歩道設置について

などを考えています。

 

  

 

         ....................................

 

 昨日投開票で行われた橿原市会議員選挙。

 日本共産党は2議席から3議席(1議席増)と増えました。

 

 ご支援をいただいた皆さん、ありがとうございました。

 引き続き、要求実現めざし頑張りたいと思います。

 

     .........................................................................

 

   

 きょうの 潮 流 

 

  ドナルド・トランプ対ジェームズ・マディソン―。最近、米メディアでこんな見出しを付けた論評が表れています。後者は「アメリカ合衆国憲法の父」と呼ばれる第4代の米大統領です▼人民がつくり、人民によって認められた世界で最初の成文憲法といわれる合衆国憲法。それは、当時からは想像もできないほどの多民族による多様な米国社会を生み出す礎となってきました▼英国から独立し、新しい共和国をめざしたマディソンら建国の父。彼らは憲法に多数の専制、権力の乱用によって個人の自由や権利が奪われないような仕組みを設けました。人権を保障した権利章典や州の自治権、三権分立がそれにあたります▼いまトランプ大統領が出した中東・アフリカ7カ国の国民への入国禁止令をめぐり、混乱が起きています。ワシントン州の連邦地裁は大統領令の差し止めを決め、同州の司法長官は「大統領でも憲法に違反することはできない」。これに対してトランプ氏は地裁判事をののしり、三権分立さえ危うくさせています▼就任から2週間余。矢継ぎ早にくりだされる大統領令は国内の差別と分断を助長させ、国外ではあつれきを深めるものばかり。「私は全力を尽くして合衆国憲法を支持し、保護し、擁護することを厳正に誓う」。大統領は就任前にこう誓約しながら▼合衆国憲法が制定されてから230年の今年。新たに誕生した大統領と市民とのたたかいは人類に先駆けた憲法と、建国の精神を守るものに。それはまた、日本でも。

 

     .......................................................... 

 

■ 当面の奈良市議会日程(委員会含む)

 ●休会中の委員会日程(予定)

2017年

  1月30日(月) ・市民環境委員会

    31日(火) ・厚生消防委員会

  2月 8日(水) ・観光文教委員会

    10日(金) ・総務委員会

    13日(月) ・建設企業委員会

 ※市民環境委員会は午前10時から行われると思われます。

  また、他の委員会は13時からと考えられます。

  委員会は直接傍聴もできます。

 

■ 3月議会(予算議会)の日程予定

  2月21日(火) ・内示会

    28日(火) ・開会日

  3月 6日(月) ・本会議代表質問

    7日(火) ・本会議一般質問

    8日(水) ・本会議一般質問

   10日(金) ・予算審査等特別委員会

   22日(水) ・閉会日

 

       ..............................

 

■ 松岡かつひこ活動予定(当面の日程)

 

 2月10日(金)・なら壊し現地ウォッチング(浮見堂)

         ・建国記念の日に反対する県民集会

   12日(日)・日本共産党奈良県党会議

   18日(土)・奈良公園の環境を考えるシンポジュム(主催:奈良公園の環境を守る会)

   26日(日)・奈良公園問題シンポ(主催:奈良市革新懇・日本共産党奈良県会議員団)

 3月 5日(日)・日本共産党奈良地区党会議

   14日(火)・あやめ池幼稚園卒園式のお祝いに

   15日(水)・伏見中学校卒業式のお祝いに 

   16日(木)・あやめ池小学校卒業式のお祝いに 

 

   ..........................................................................

 

 松岡かつひこ 自己紹介

   profilephoto    

● 1954年和歌山県生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、4期目。
  日本共産党奈良市会議員団副団長
  議会運営委員、建設企業委員、議会制度検討委員
● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

  ..........................................................................

スポンサーサイト

2017.09.25 |
コメント
はじめまして。以下のブログの管理人です。
http://blog.livedoor.jp/yamatosaidaiji/

こちらの2014年11月26日(http://oka8nara.jugem.jp/?eid=36)の記事を通りがかりに拝読したのですが、こちらで使われている写真は私が2009年1月22日に投稿した記事(http://blog.livedoor.jp/yamatosaidaiji/archives/972933.html)のものではないでしょうか。

使用されるという趣旨を伺っておりませんし、著作権上無断での使用ということになりますので、削除をお願いできませんでしょうか。

御配慮のほど、よろしくお願いいたします。
コメントする