<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 大阪知事・市長ダブル選挙(11月22日投票)支援 | main | 誰もがなりうる可能性。 施設の維持が必須 ――― 養護老人ホーム >>

「道徳教育」の教科書

2015.11.04 | 12:50
015年  11月   4日 (水)  はれ 

 
 個人的なことですが、「おじいちゃん」になりました。(昨日の続報)
 昨日、午後「初孫」(男の子)が誕生しました。
 息子の「剛(つよし)」が結婚していましたが、嬉しい知らせです。
 母子ともに元気です。
 わたしが生まれ、結婚し、子どもが生まれ、そして結婚。息子の子どもが生まれ・・・・。命のつながりです。
 写真を撮りました。紹介します。


   



    


  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



 「子どもと教科書奈良ネット21」が第3回総会を開きました。
 その中で「侵略戦争を美化し、歴史を捻じ曲げる育鵬社・自由社教科書を子どもたちに手渡さない」と取り組んできた結果、奈良県内のすべての自治体で採択させなかったこと、奈良教育大付属小学校では「学び舎」の教科書が採択されたことが報告されました。
 しかし、「4年後の教科書採択で、奈良が『安全』とは言えない。今後、道徳教科書の検定に向けて取り組んでいこう」と決意を固めました。
 
 2017年には小学校で、2018年には中学校で「道徳教育」のための教科書が採択されることになっています。
 「道徳教育」について、現在は社会科教科書の「副読本」として子どもたちに渡しているものが「道徳教科書」となる可能性があります。
 通常、先生たちは自身で「研究」しながら、わかりやすい・楽しい授業をすすめるのですが、教職員の多忙の中で「授業」をすすめるための「指導書」に頼りがちにならざるを得ない状況です。
 内心の自由に踏み込み、教科書教育による「評価」がされる道徳教育。
 注視する必要があると思います。

 
  
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 今日は、
 赤旗まつりのお誘いに回ります。
 さらに、来週の13日に開かれる厚生消防委員会の準備に手を付けます。



   

   ● 紅葉深まる「月ヶ瀬」(写真:奈良市観光戦略課)

 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     きょうの  潮  流

 
 「朝日訴訟」の前夜のよう―。空前の軍拡の一方で、次々と後退していく社会保障。ひろがる格差や不平等、弱者への攻撃。安倍政権がつくった今の社会状況を、「人間裁判」の継承者、朝日健二さんは憂いていました▼重い結核患者だった朝日茂さんが「人間らしく生きたい」と、1957年に生活保護の引き上げを国に求めた朝日訴訟。当時、日用品費はわずか月600円。背景には、再軍備で膨らむ軍事費のために政府が社会保障の予算を削ったことがありました▼〈病める身を養うに足らぬ給食にて/今日も死にたり一人の療友(とも)は〉。食べものも着るものもなく、ボロ雑巾のように死んでいった療友たち。朝日さんは、健康で文化的な最低限度の生活を保障する、憲法25条の生存権に反すると立ち上がりました▼一審で画期的な勝訴判決をえて最高裁につづいた裁判は、茂さん亡き後、養子になった健二さんが受け継ぎました。各地を回り支援を訴え、署名をはじめ、草の根の力で壮大な国民運動に▼社会保障運動の原点といわれる人間裁判。それは今に引き継がれ、先の「25条大集会」では生活保護制度が始まって以来最大規模の参加で生存権をアピールしました▼「もう一度、朝日訴訟のようにたたかおう、私も命ある限りがんばる」。いつも周りを励ましていた健二さん。茂さんとともに、日本共産党員として人間らしく生きられる社会の実現を願いながら、80歳の生涯を閉じました。権利はたたかう者の手にある、と呼びかけながら。
 

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

             
    
   
   
  ● 休会中の常任委員会日程
     ■ 建設企業委員会 11月10日(火)
    ■ 総務委員会   11月 2日(月)
    ■ 厚生消防委員会 11月13日(金)
    ■ 市民環境委員会 11月16日(月)
    ■ 観光文教委員会 11月20日(金)

  ● 12月議会の日程(予定)
    11月24日(火) 内示会
    11月30日(月) 開会
    12月16日(水) 閉会



  ● 松岡かつひこ 当面の日程                                                               

   11月  7日(土)・日本共産党奈良県赤旗まつり(100年会館と、その前の広場)

  
 
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ■ 松岡かつひこ連絡先 
    〒631-0033
     奈良市あやめ池南七丁目 564-62

     ☎・ファックスとも 0742-48-818

      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
     なぜ「国民連合政府」か 外国特派員協会で講演

  

   2015/10/15 に公開
 
志位和夫委員長は10月15日、日本外国特派員協会で「なぜ『国民連合政府』か――政­府構想の意義について」をテーマに講演し、「戦争法廃止の国民連合政府」の「提案」に­ついて縦横に語りました。
  下記アドレスから視聴できます。ぜひご覧下さい(約37分です)。 
https://www.youtube.com/watch?v=6YIwe17qbXc&feature=youtu.be&list=PL3M7AtnZgh3XEr69b5Nei3X3suaLp7Fdo
 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  

    

    ■奈良赤旗まつり
    日時:11月7日(土)午前10時開会
    場所:なら100年会館 大ホール 時の広場
    記念講演:こくた恵二国対委員長
    あいさつ:大門みきし参院議員
     :いずみ信丈参院奈良選挙区候補
    コンサート:大工哲弘「沖縄をうたう」
    模擬店、子どものひろばなど。


   参加協力券」:好評取り扱い中です(問い合わせは「松岡」まで)。
   大人券:1000円  学生・高校生・障がい者(割引券):500円

  
   

   ● 昨年開かれた「第16回奈良赤旗まつり」(100年会館と時の広場)

スポンサーサイト

2017.11.23 |
コメント
とても可愛い赤ちゃん ご誕生おめでとうございます
松岡さんにも似て居らっしゃるように感じます
可愛くてキッスの雨嵐をしたい位ですね
すくすくと育って下さることをお祈りしています
  • ことな
  • 2015.11.04
  • 17:33
コメントする