<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 義理の母の通夜 | main | 教科書採択 >>

風邪でしょうか・・・・・・

2015.05.17 | 21:18
015年  5月 17日 (日)  はれ
 
 
 昨夜から「咳」がひどくなります。
 熱もありそうで、悪寒とともに、口のなかがどうもおかしい…。

 今日は自宅で寝ることにしました。
 午後4時ごろまで寝ていました。

 あぁ〜〜〜〜〜〜〜〜。体がだるい。

 
 

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


     きょうの  潮  流

 落語や漫才のネタには会話がかみ合わなかったり、話がすり替わるものが多い。すれちがいの面白さや予想外の展開が笑いを誘うからでしょう▼笑い話で済むなら結構ですが、一般の社会ではそうはいきません。勘違いや食い違いは誤解、混乱を招き、話のすり替えはごまかしやだましがつきまといます。そんな手法を政治家が用いたら…。国民を欺き、みずからの野望を実らせるために▼大阪市を五つの特別区に解体する橋下徹・大阪市長の「都」構想。特別区になれば自分たちで物事を判断して決められるといいながら、一方で権限や財源を集めた強力な「大阪政府」をつくると主張する。彼の余分な説明を除いていけば詭弁(きべん)だけが残ります▼安倍首相の「戦争法案」会見。戦闘地域の軍事支援は自衛隊員を危険にさらすのではという質問に「今までも1800人の隊員が殉職している」と。過去、戦闘に巻き込まれて亡くなった隊員は1人もいないのに、事故や病気で死亡した数字を平然と持ち出しました▼戦場に行けば殺し殺される―。当たり前の批判や不安をかわすために論点をすり替える。自衛隊が米国の戦争に参戦する法案なのに「巻き込まれることは絶対にあり得ない」と言い切り、「平和安全法制」と名付ける始末です▼国民の命や生活にかかわる問題を都合よくごまかす。そこには、国民や市民の声を謙虚に受けとめ、誠実に向き合う姿勢はありません。言葉に真実や信頼が宿る政治を実現させていくためにも2人の退場を早く。
 
    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  ● 松岡かつひこ 日程と予定

      
      5月 22日(金)・憲法改悪反対全県会議
         24日(日)・奈良県革新懇全県交流会
      6月  5日(金)・6月議会内示会
         12日(金)・6月議会開会日
         17日(水)・代表質問
         18日(木)〜19日(金)・一般質問
                (6月議会で、私は「一般質問」を行う予定です)
         23日(火)〜25日(木)・予算決算委員会、分科会
      7月  2日(木)・6月議会最終日
         ※ 6月議会は「役員改選の議会」でもあります。
           議長・副議長、常任委員会委員長などの改選が行われます。
           私の所属も決まり次第お知らせします。

        

 
          ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ■ 松岡かつひこ連絡先 
    〒631-0033
     奈良市あやめ池南七丁目 564-62

     ☎・ファックスとも 0742-48-8188

スポンサーサイト

2017.11.23 |
コメント
4月から毎日忙しくして来られたので疲れが出たのでしょうか
どうかお大事にして下さいますように
  • ことな
  • 2015.05.18
  • 10:47
コメントする