<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 伏見中学校の卒業式 | main | あやめ池小学校の「卒業証書授与式」 ・ 宮本たけし衆院議員を迎えて緊急国会報告会 >>

予算決算委員会総務分科会

2018.03.16 | 17:05

018 月  16 (金) あめ

 

 予算決算委員会総務分科会です。

 山口ひろし市議が質問に立ちます。

 1、時間外勤務について

 2、育児休業の取得状況

 3、非正規職員の実態と待遇改善について

 4、本庁舎の耐震化について

 5、防犯カメラについて

 などを取り上げます。

 

 

 

 

●質問する山口ひろし市議        ■答弁する「総務部長」

 

                             ..............................

 

 予算組み替え動議の準備に入ります。

 

         ..............................

 

 ある「認定こども園」での卒園式でのひとこま。

 「将来の夢」を卒園児が話します。

 女児では「ケーキ屋さんになりたい」などが多数出されます。

 男児では「お寿司屋さん」というのも。少し驚いたのが、「テストで100点取りたい」。

          ..............................

 

   きょうの 潮 流

 

 「15の春は泣かせない」。故蜷川(にながわ)虎三京都府知事は高校3原則(小学区制・総合制・男女共学)を堅持し高校全入をめざしました▼無担保無保証人融資や京都食管など「府独自でも府民のためにできることがある」と蜷川府政時代を振り返るのは、22日告示の京都知事選(4月8日投票)に立候補を表明した「つなぐ京都」の福山和人弁護士です▼一方、「失敗することからどうやって立ち直っていくかってことを教えることも大切だ」などと、公立高校入試で大量に振るい落とす入試制度を正当化したのは、山田啓二・現知事です▼まるで「15の春」は泣かせてもいいかのような言動は競争社会、弱肉強食社会を誘導する府政を象徴していました。その結果、ワーキングプア(働く貧困)率も非正規雇用率も全国最悪水準へと貧困と格差を拡大させました▼1978年、民主府政から自民党主導の林田悠紀夫府政に代わった時、取材していた筆者は知事答弁の異変に驚きました。「国の基準に従いまして」という答弁の繰り返し。「京都のことは京都で決める」という自治の精神は消えていました▼それから40年。林田、荒巻、山田府政を継承し中央とのパイプがあると自民党主導で担ぎだしたのが元国土交通審議官、前復興庁事務次官の西脇隆俊氏です。自民党の重鎮は決起集会で叫びました。「ようやく(蜷川府政の)傷がいえた」「共産党府政の再来を絶対許してはならない」。恐れているのは時の政権の意のままにならない自治体の誕生です。

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

 ●閉会中の所管事務調査(常任委員会)

 12月議会と3月議会の間に開かれる各「常任委員会」は終了しました。

 ※奈良市議会のホームページから「録画視聴」できます。

 

 ●3月定例会(予算議会)

  2月21日(水)・3月議会「内示会」

    28日(水)・3月議会開会日

  3月 6日(火)・代表質問

     7日(水)・代表質問・一般質問

     8日(木)・一般質問、予算委員会

    12日(月)・建設企業分科会

          ・市民環境分科会

    13日(火)・厚生消防分科会

          ・観光文教分科会

    16日(金)・総務分科会

    20日(火)・市長総括質疑

    23日(金)・最終日

  

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

 

2018年

 2月15日(木)・国保学習会

   20日(火)・ごみ焼却場問題で「いかるが町」へ行政視察

   28日(水)・清水ただし前衆院議員を招いての「日本共産党を語るつどい」

 3月11日(日)・原発ゼロ震災復興支援奈良のつどい 

          11時30分〜県庁前広場 ※パレードもあり

   14日(水)・奈良市立幼稚園卒園式(あやめ池幼稚園へお祝いに)

   15日(木)・奈良市立中学校卒業式(伏見中学校へお祝いに)

   17日(土)・奈良市立小学校卒業式(あやめ池小学校へお祝いに)

 4月15日(日)・御所市議選・宇陀市議選告示日

   22日(日)・御所市議選・宇陀市議選・東吉野村議選投票日

 

 ..........................................................................

 

  ■JCPサポーターのコーナー

 

 ●あなたも「JCPサポーター」に登録していただけませんか

 ※下記をクリックすれば登録画面に

 https://www.jcp.or.jp/supporter/

 

 ■サポーター通信例■ 
━━━━━━━━━━━━━
「おかしな働き方」募集中
━━━━━━━━━━━━━
JCPサポーターとして、「こんな働かせ方おかしい!」をテーマにご意見を募集中です。

「会社員の家族が、もうずっとブラックな状態で働いています。10時過ぎに帰ってきて、食事して、3時過ぎまで持ち帰った仕事をするような毎日です」(40代パート主婦)
「娘はかなりの長時間労働です。昨年昇進を機に裁量労働になり、基本給は上がったが残業代がなくなり手取りが下がりました。家族旅行中にも携帯で呼び出しが当たり前。体を壊さないか心配」(50代女性)
「教員には残業代が出ません。なのに土日の出勤も余儀なくされる。『子どもたちのため』の一言でがんばってしまうけど、おかしくないですか?このままでは先生たち、とくに若い先生が潰れてしまう」(20代教員)
など、切実な声が多数寄せられています。

あなたや家族・友人の「おかしな働き方」をお寄せください。一緒に「声」をあげましょう。
声の投稿は下記の投稿用URLからお寄せください。

https://area18.smp.ne.jp/area/p/mfnh7makdn3pckbr7/91mD1a/key.html

 

 

 

  ..........................................................................

 

   松岡かつひこ 

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員・議会制度検討部会委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

       ..........................................................

スポンサーサイト

2018.11.16 |
コメント
歴史探偵の気分を味わえるウェブ小説を知ってますか。 グーグルやスマホで「北円堂の秘密」とネット検索すればヒットし、 小一時間で読めます。 北円堂は古都奈良・興福寺の八角円堂です。その1からラストまで無料です。順に読めば歴史の扉が開き感動に包まれます。 重複、既読ならご免なさい。 お仕事のリフレッシュや脳トレにも最適です。 物語と観光地が絡むと興味が倍増します。気が向いたらお読み下さいませ。東大寺・ 毘盧遮那仏を造立した聖武天皇の外祖父が登場します。
  • omachi
  • 2018.03.18
  • 18:19
コメントする