<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「ちゅるちゅる・・・・」スパゲティーが好きな「かんた」くん | main | 後期高齢者医療広域連合 >>

しんぶん赤旗の紹介・お勧め

2017.09.10 | 16:20

017  9月   10(日 はれ                              

 

  ● 今日の注目記事 ・・・・・・

 

 質問準備の合間に挨拶を兼ねて「しんぶん赤旗の紹介・お勧め」に回ります。

 今日は、先の市会議員選挙の際に「頑張ってや〜〜〜」とお声をかけていただいた方(後援会員)を中心に回ります。

 

 「遅くなりましたが、先の市会議員選挙でお力をいただきありがとうございました。心から感謝とお礼を申し上げます。選挙の結果」を載せた「後援会ニュース」をお届けします。

 さらに、「上位で当選させていただきましたが、市会議員団として一名議席を後退させたことをお詫びしなければなりません。議員の数は減りましたが、活動量で補いながら皆さんと力合わせて『公約実現』に頑張りたいと思います」

 

 どこでも喜んでくれます。

 そして、北朝鮮の核・ミサイル問題、民進党の党首選と最近の「ごたごた劇」に話が進みます。

 「年内解散・総選挙もあり得るかも。安倍暴走政治に何としても『審判』を下したいと思います。すでに『井上良子』(先の市長選の候補)を発表して、みなさんにも訴えているのですが、ぜひ『しんぶん赤旗』を購読して、お力お貸しください・・・・・」との訴えに、「頑張ってください。わかりました」と応えてくれます。

 

 秋の気配を感じる「さわやかな日」。留守の方も結構いましたが、2軒のお宅でしんぶん赤旗日曜版の購読約束していただきました。

 

    

    

       .........................................................

   

       きょうの 潮 流

 

 だれもが時間の問題と思ったはずです。1998年のアジア大会男子100メートルで伊東浩司選手が10秒00を記録したときです。日本の短距離走者が夢見た9秒台が現実味を帯びた瞬間でした▼身体的な特徴や筋肉の質の違いから日本選手が破ることは難しいとされてきた10秒の壁。しかし、日本人の体に合った筋トレを追求し、走法を工夫した伊東選手の快挙に期待はふくらみました▼それから19年。待ちに待った歴史の扉がついに開きました。桐生祥秀(よしひで)選手が国内の大会で9秒98の日本新記録を樹立。これまで何度も接近してきた21歳は「やっと、更新することができた。9秒台を出せて世界のスタートラインに立てた」と喜びを爆発させました▼外国人選手と比べて小柄ですが、上体がぶれない力強い高速ピッチ。足をあまり高く上げずに腰を使った走りは日本人に適している、と専門家はいいます。そのために短い距離を全速力で何回も走り、体幹を鍛えてきました▼高校3年のときに10秒01を出してから自身との格闘が続きました。最近は他の選手の台頭が目立ち、今年の日本選手権は4位と低迷。世界選手権の100メートル代表も逃しました。その苦しさや悔しさもバネに変えてきたのでしょう▼人類が初めて10秒の壁を突破してから遅れること約半世紀。今や世界のトップスプリンターたちは9秒台の前半を視野に入れています。桐生選手をはじめ、層が厚くなってきた日本の短距離陣。最速をめざす競走が新たな可能性を切り開いていきます。   

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

 

 9月 12日(火)・代表質問(私は、13時からの予定です)

         ※直接傍聴ができます。12時55分までに議会事務局にお越しください。

          また、インターネット(奈良市議会「ライブ中継」でご覧いただけます。)

   13日(水)・14日(木)の両日とも一般質問の予定

          ※この日に「決算特別委員会」の資料要求があります

   19日(火)・決算審査特別委員会(20日・21日の三日間)

    25日(月)・市長総括質疑

    26日(火)・予備日

    28日(木)・最終日(閉会)

 ※決算委員会の運営は(「特別委員会方式」【各会派から「特別委員」を選出し、課長以上の理事者をを対象に一同に会して審査する方式】となります。

 なお、来年の3月議会は「分科会方式」【すべての議員が所属する各常任委員会ごとに別れて審査する方式】)となる予定です。

 

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

 

 9月 11日(月)・市民連合講演会

   16日(土)・奈良市革新懇総会

   18日(月・祝=敬老の日)・日本共産党奈良市後援会総会

10月22日(日)・日本共産党奈良市後援会バスツアー(彦根城へ)

 

   ..........................................................................

 

     松岡かつひこ 自己紹介

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

  ..........................................................................

スポンサーサイト

2017.11.23 |
コメント
コメントする