<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

盛りだくさんの一日

2017.11.23 | 18:04

017  11月   23 (木)  はれ

 

 ※インフルエンザが流行の兆しです。皆さん、体調には充分注意願います。

  

 メールをいただきます。

「『平和学としてのスポーツ法入門』を書いた弁護士辻口信良と言います。いつも、潮流は引用されているようですが、先般は、10月2日の赤旗潮流、軍事費と1兆円をからめた小生の記事にも反応していただき、ありがとうございました」と。

 逆に言えば、私の「ブログ」を見ていただいたということになります。嬉しいかぎりです。

 さらに、 

「『スポーツ弁護士のぶさん』の名前で、上記本の解説のため、週一回以上はブログを書いており、スポーツと平和を結びつけ、何としても9条の改正を阻止すべく(最近は加憲が問題になっていますが)、頑張っています。10月12日からのブログで、『日本を普通(ただ)の国にするな』『日本国憲法を普通(ただ)の国にするな』を書いていますので、時間を見つけて読んで下さい」とあります。

 ぜひ読んでみたいと思います。

 

            ..............................

 

 「安倍9条改悪阻止! 憲法9条を守ろう全国3000万署名」を奈良市でも勢いをつけて取り組もう。今日、近鉄西大寺駅北口で井上良子前衆院議員候補、小林てるよ県議、北村たくや・井上昌弘奈良市議、そして日本共産党奈良市後援会の皆さんと一緒に「署名にご協力を」と宣伝と署名活動に取り組みました。

 

  

 

            ..............................

 

 午後からは中登美地域の「日本共産党のつどい」です。

 小林てるよ県議、吉田病院在宅介護支援センターの「若井」さんも出席。15人が集まってくれました。

 

  

 

            ..............................

  

   きょうの 潮 流

 

  「一葉忌 手首細くも働く手」(鈴木真砂女(まさじょ))。23日は明治の作家、樋口一葉の命日です▼「大つごもり」に始まる代表作を22歳から次々に発表し24歳で亡くなりました。平安時代の古文の香りを残す文体が魅力的です。雅俗折衷体といわれます▼劇「頭痛肩こり樋口一葉」の作者、故井上ひさしさんが「作者妄想インタビュー 樋口一葉に聞く」を書いています。あの世の一葉に会って話を聞く奇想天外な文章です。生前、貧困と病に苦しんだ一葉に向かって「あなたほど幸福な方は珍しい」と言ってのけ、怒らせます▼理由は二つ。名作を書いてすぐ死ぬという小説家として理想的人生だったこと。もう一つは「文語体の文章史の最後に立ち会うという贈り物」を歴史から受け取ったことです。早世したため、その後の言文一致体に巻き込まれずに済んだと井上さんは言います▼「廻(まわ)れば大門の見かへり柳いと長けれど」で始まる「たけくらべ」の出だしは声に出して読むと、古文のリズムが心地よく響きます。よい文章は声に出して読むべきものだと実感させられます▼明治期、多くの人が本や新聞を読むようになりましたが、どういう文体で書くかが大問題でした。今私たちが文体の苦労なく日本語を書くことができるのは先人たちの苦労があったからこそ。「独り灯のもとに文を広げて、見ぬ世の人を友とするぞ、こよなう慰むわざなる」(徒然草)。読書は古人との対話です。秋の夜長に一葉の優雅な文章を味わってみてはどうでしょう。

 

 

       .......................................................... 

 

■ 奈良市議会日程

■ 12月議会日程

 1122日(水)・内示会

     29日(水)・開会

 12月 4日(月)・代表質問

     5日(火)、6日(水)・一般質問

     8日(金)、11日(月)、12日(火)・補正予算等特別委員会

    14日(木)・最終日(閉会)   

    

     .......................................................... 

 

■ 松岡かつひこ 当面の日程(議会関係以外)

      

11月26日(日)・あやめ池地域日本共産党後援会秋の行事(紅葉狩り)

          於:月ヶ瀬方面へ

12月 2日(土)・日本共産党第3回中央委員会総会〜3日まで

2018年

 1月 8日(月・祝)・奈良市成人式

   28日(日)・日本共産党奈良県新春のつどい

          午後2時30分〜 大和郡山城ホール

 

  ..........................................................................

 

     松岡かつひこ

   profilephoto    

● 1954年和歌山県有田郡清水町(現:有田川町)生まれ
● 高校卒業後、伊藤銀証券株式会社(現エース証券)に入社
● 大阪証券労働組合伊藤銀分会結成・同労組書記次長、
  あやめ池バンビ―ホーム保護者会会長、あやめ池南7丁目自治会長など歴任
● 1999年に奈良市議に初当選、現在5期目。
  議会運営委員・建設企業委員
  日本共産党奈良市会議員団副団長

● 日本共産党奈良県委員、日本共産党奈良地区常任委員
● 妻、(長男・長女は結婚して別居)

 連絡先
  〒 631-0033
  奈良市あやめ池南7丁目564-62
  ☎: 0742-48-8188

 メール送信先
  mail oka8nara@yahoo.co.jp

       ..........................................................